大野智さん〜青色の王子

大野智さんと嵐さんが大好き!思いついたまま綴ってます
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
アクセスカウンター
コーヒーメーカー通販ホームベーカリー通販エバーカラーワンデーカラコン 口コミ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<
いつも拍手ありがとうございます!!
| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
Dear Kazunari2014
本日はニノちゃんのお誕生日。



私が愛してやまないのは智くんで
嵐さんを観るようになったのもあくまで


智くんの延長線でした。




最初はDVDを観ていても


やっぱり智くん以外には興味がないなぁ



なんて失礼極まりないことを思っていた
数年前。



各メンバーのお誕生日を
把握するくらい嵐さんにのめり込むとは
思いもしなかったな・・・。



なんてふと考えながら
一日を過ごしておりました。





だけどね

今は。



嵐さんの中の誰かが携わる一日は、
とてもとても大切な日。





今日でいえば
朝から何だかわくわくしたような
ウキウキしたような




目に入るすべてのものに前向きになれるような
すごく新鮮な気分でした。



ニノちゃんのお誕生日だなって




おめでとう〜って言い合うだけで
すごく楽しくなれるんだよね。




仕事もサクサク進んでスムーズで
ニノちゃんに感謝する一日でした。




大切な誰かがたくさんいるって
幸せなことよね。




こんな日は小さなことでギスギスしないで
前向きに行こう〜って思っちゃう。



でもね
前向きのせいで
1件面倒な仕事を引受けてしまった…。



あぁ。
やっちまった…。





でもでも。




にのみや かずなり さま。



永遠の17歳なあなたが
もう31歳だなんて


とてもとても信じられません。




学生服をきている
若い子たちの中にいる姿は
同級生と言ってもなんら違和感がなく
その若さが
ずーーーーっと変わらないニノちゃん。


ニノちゃんが放つ独特の雰囲気が大好きすぎます。




人に執着がなさそうなのに


実はとても大切なものを沢山胸に秘めて
そこには惜しみない愛情を注ぐニノちゃん。




嵐さんて
そこが共通してるよね。


大切なものには
とことん愛情を与え尽くす。




その他大勢の中の一人の私には
「ファン」という大きな括りのなかでしか
存在できない世界だけど




与えあう5人をみているだけで
こんなに幸せになれるんだから




側に居られたら
迷うことなんてないんだろうな。




人を大事にできる自分でありたいな




って嵐さんを観てると思います。




中に入ることができないのなら

彼ら同じ感覚を持つ人で居たい。




実際の所はわからないけど
「仲間」「友達」と認識した人には
とことん誠実でありたいなぁって
難しいけど思うよね。




仲良しって人を幸せにするパワーが秘められてるもの。




そのパワーをもらいたくて
嵐さんに会いに行くのかもしれませんね。





あ、逸れちゃった。




今日はVS嵐の収録日だから
きっとみんなにお祝いしてもらってるね。


5人で居られる日にお誕生日だなんて
なんだか嬉しいです。


5人で迎えた新しい1年のスタート。
忙しい中でも
またたくさんの幸せな思い出を積み上げて
素敵な1年になるといいな。




ニノちゃん。
お誕生日おめでとう〜。




19日は入所記念日でもありますね。

おめでとう続きだ〜。





朝、
今日はニノちゃんのお誕生日だ・・・。


ってつぶやいたのを知ってか知らずか
さっき旦那さんがケーキを買ってきてくれたので
一人で

ブツブツと
バースデーソングでも歌いながら
お祝いすることにします!!




みなさんはお祝いしてますか〜〜????






 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 21:22 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
Dear SHO
翔くんのお誕生日。



もっともっと幸せな気分でお祝いしたかったのに
なんだかマイナスな気持ちだけど


 

今、翔くんて名前を打っただけで
ちょっとジワっときました。

 


翔くんは、嵐さんの中で一番

 


「自分のエリア」



が見える人。

 


エリアの外と中では
気持ちの入れ方も接し方も
心の許し方も全く違う。

 


そして、そのエリアの中に入ることが
とても難しい人。



そんな印象です。


 

だけど時々。
そのエリアに入ることができたら。

 


友達でもいいから翔くんの中に入れたら

 


と妄想したとき

 


あの近しい人にだけ向ける笑顔を
観られる立場になったら




無敵だなぁなんて思うの。




彼が2分の触れ幅で刻むスケジュールの中に
自分との予定を入れてもらえたら




最高の贅沢です!

 


だけど、そんなことは妄想以外で起こることはないので



今の私にできることといえば
やっぱり



遠くからおめでとうっていうくらいで。


 

だけど今年はいつもよりも増して



「ありがとう」


っていう気持ちが多いお誕生日です。



今日はね。
翔くんのお誕生日だから
それでも少し元気なんです。



嵐さんに触れてるときは
どこにも、誰にも、何にも気にしないで
素直な自分になればよくて



それを受け止めてくれる人が
読んでくださってる方の中にはたくさんいて

 


気持ちが下降気味でも
こうやって書いていれば
同じことを考えている人たちと



繋がれて温かくなれる。

 


エントリーがこんなに毎日なくても
多分同じ人が見に来てくれるんじゃないのかなって
思うほど



同じアクセス数が続き



沢山の拍手を残してくださる方もいる。


 


ほらね。



翔くんがきっかけで
今日はすごく元気にしてもらえてる

 


何も生み出さない毎日の中で
嵐さんが近くにいるだけで
(いるわけじゃないけど)



救われてることに感謝する1月25日。

 

ギリギリになっちゃったけど


櫻井 翔 様。

 

最近、びっくりするくらいセクシーな顔を
見せることが多くて


ビクっとさせられる翔くんの視線の先には

 

今どんなことが映っているのでしょうか。

 

翔くんの笑い声と
眉毛を下げて思いっきり笑う顔。


メンバーを見守る優しい顔が大好き。

 

いろんなことがあって
お仕事もまだまだ忙しくて


心と身体と仕事のバランスを保つのも難しいかもしれないけど

 

願うことはただ一つ

 

健康第一で「嵐」でいてくれること。

 

翔くんの支えにはなれないけど
同じ時を歩んでいける今を


誇りに思います。

 

沢山の幸せが
惜しみなく、降りそそぎますように。


今年もたくさん笑顔でいられますように。

 

Happy Birthday!!
Dear SHO ♪♪
 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
新年
2014年1月1日。

 

たった一日違うだけなのに
西暦が更新されると
どうしてこう新しい感じがしちゃうのか


すごく不思議ですね。

 

改めまして

 

明けましておめでとうございます。



きっとこれからもたくさんの記事はかけないけど
自分のペースでここを守っていくつもりですので
このブログともども


今年もchimをどうぞよろしくお願いいたします。

 

今朝
辞書のような厚さの年賀状を
一枚一枚仕分けしていたら


嵐。


の文字が飛び込んできて

 

え?
え?
嵐?

アラシ?

 

とひっくり返してみれば


5人からの年賀状。



直接ね。
5人からってことではないのはわかってるけど
間違いなく嵐さんから届いた年賀状。

 

ちょっと泣きそうになりました。

 

そういえば一度も来たことないもんねって。
メールは毎年ひとりずつ送ってくれるけど


こんな風に郵便で届くことなんてなくて。
これが嵐さんの配慮ならば、




言葉も出ないくらいの素敵な贈り物ですね。



10周年の時もそうだけど



本当に彼らには驚かされて
そして温かい心に包んでもらえて



幸せにしてもらえる。

 


言うなら。

絶対に年賀状なんてもらえないって
期待すらしていなかった好きな男の子から
突然届いた年賀状。



を、受け取ったときの気持ちを思い出して
くすぐったくなりました。


 

イベントを孕んだ1年の幕開けは
ファンである私たちがドキドキしている以上に



ファンのことを考え
心を尽くしてくれようと一生懸命な嵐さんの姿を
見ることがでて
本当にポカポカします。

 


彼らの側にいると。
大事にしてもらってるのがわかるから
(大きなファンという括りでね)


幸せになれますね。

 

彼らの心、というか器の大きさは
正に昨日の紅白歌合戦で証明されたような気がしています。

 

嵐さん
カッコよかったよね。

 


これまでにないくらい
こっちが緊張してハラハラしながら観てたんですけど



5人で不慣れな綾瀬さんを
守るような形でいつもより近くに寄り添って



常にアンテナを張って
彼女をフォローしている姿が

 


しかも、それが彼らの4年の経験による自信という名の余裕で
スマートで自然のふるまいとして表れていて

 

あの姿がすごく響いたんですよね。



なんて、素敵な人たちなんだろうと
目をハートマークにして観ていた気がします。



どっしりとした重厚感と
周りに向ける表情の美しさ


あぁなんて羨ましいの!!


と不謹慎なことまで思うくらい。

 

翔くんとニノちゃんは突出して
彼女を支えているように見えました。

 

ときどき、
「いいよ」って促すニノちゃんの声。


「今だよ」って促す翔くんの視線。

 

さらに、
いつもはボケというか、突っ込まれ役に回る智くんが


今回は必要ないと悟ったかのように
一緒にフォローに回っていたのが


すごくすごく大人に見えたの。


言葉はないけど
近くで立つ智くんがものすごい包容力を放って
いた気がしたんです。


あくまで私の感想ですけどね。

 


落ち着いて今の状況でやるべきことを
個々が瞬時に理解する嵐さんを



やっぱりすごいなぁと


尊敬しなおした瞬間でした。



適材適所



一昨年の会見での翔くんの言葉。
これが、昨年の紅白で発揮されていた気がしました。

 


嵐さんて本当に美しい。

 

そう思ったのは今日のZIP!。


紅白を終えたアーティストが続々退場する中で
彼らが来るとね。

 


空気が変わる気がするんです。



これはもちろん欲目もあるのだろうし
他の方がどうってわけでもないんだけど。


 

パッと華やかになる空気は

明るいだけじゃないの。


 

レッドカーペットじゃなくて
紫のビロードを広げたような高貴な美しさ。

 


その雰囲気で周りを包む感じなんです。

 


だから、
画面の端っこにメンバー誰かが映っても
すぐにわかってしまう。

 


纏う空気が高貴なんです。

 


あれ?なんか私
新年早々おかしくなっちゃってるかも??

 


こんな嵐さんを見せつけられたら
もう新年早々決意表明です。

 

何があってもついて行くから!!



嵐さん年末の大仕事お疲れ様でした。
ゆっくりお休みできますように。

 

 

と、いうことで
今年もどうぞ仲良くしてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

 


*****************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね。


いつも拍手・コメントありがとうございます。

 


 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 17:20 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
Dear MASAKI
笑顔に魔法のある人だなって
いつも思うんです。

 

人はそれぞれ
楽しいと思ったり
嬉しいと思ったり


喜びの感情に包まれたとき


自然にその感情を笑顔として
表に出すことができる。

 

だけど
彼の笑顔はちょっと違う。

 

周りの空気を一気に
オレンジ色の光で包み込む


その光に触れた人は
穏やかで優しくて
そして幸せな気持ちをもらう事ができる。


人の心を温かくする力のある
相葉ちゃんの笑顔。

 

相葉ちゃんの高い身長と
すらっと伸びた長い脚のあのスタイルで

真剣な顔してこっちを見てるグラビアなんかをみてると


時々
ハッとするくらい
カッコよくてオドオドすることもあるけど。

 

私は
弾けるような
あの綺麗な相葉ちゃんの笑顔が好き。

 

一緒に楽しいことしよう。
もっと幸せになろう。


みんなで笑って元気になろう。


そう言ってもらってる気がします。

 


純粋な思いがそのまま溢れ出た
相葉ちゃんの笑顔は

 

本当に心がきれいだから
出せるもの。

 

 

過去に放送されてきた番組の中で


どじょうが細い筒の中を泳げるか


みたいな実験があったんですが。

 


やるんだけど
やった後に

どんな実験でも生き物が絡んでると

 

「はやく、早く出してあげて、かわいそうだから」


って、メンバーに声かけてる相葉ちゃんの声が
必ず入ってる。

 

優しい気持ちで積み上げられた相葉ちゃんの人柄は
見ているこちらを
すごく温めてくれるんです。

 


『天真爛漫』

純真で心の中が素直に表れていること
無邪気でこだわることがないこと


嫌味で使われたりもするこの言葉だけど。


正しい意味で
相葉ちゃんのことを素直にさしている気がします。

 

汚いところを見たことがない。

 

嵐さんて

「奇跡の人」

がいっぱい集まったグループなんですよね。

 

個性は強烈なのに

奇跡の人同士が絶妙なバランスを取って
お互いを引っ張り合う。


だから、その輪が緩むことはなくて


見ているこちらに安心感を与えてくれる。

 

そんなグループの中の太陽さん。

 

楽しいから笑うんじゃない。
笑っていたら楽しいことがやってくる。


それを全身で証明し続ける相葉ちゃんに
たくさんの光を注いでもらって


これからも元気をもらいたいから

 

31歳のお誕生日
(!!もう31歳!早いなぁ)

 

今年一番の笑顔をみんなに向けていることを願って。


あ!智くんのお誕生日に引き続き
メンバーみんなで過ごせる日だね。

 


相葉ちゃんのお誕生日を知ってから
クリスマスイブよりも


「お誕生日」


を意識するようになった12月24日。

メンバーからも


お誕生日のお祝いをしてもらえたらいいよね。

 

これからもずっと一緒に!

 

Happy Birthday Dear MASAKI!!

 

 

 

 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 06:32 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。



無事に終わったのかな…。
東京のコンサート。



やっぱり年内にツアーが終わるようになってると
早いですね。

 

今週はもうラストだ。

 


東京のコンサートがとりあえず終わってくれて
ホッとしているところです。

 

正直、東京の4日間は堪えますね。
気にしない様に
頑張って明るく元気に努めようとしても



一番心の奥にあるチクッとする部分は消えてくれなくて
お風呂の掃除して
厄介なカビを退治しながら
ボロボロ泣いてみたり。



かなり情緒不安定な毎日を送ってました。

 

おまけにさ。
コンサートに備えて、連休を取っていたので
まぁこれ、どうするの?状態で(笑)

 

一生懸命いろんなことで気を紛らわして
想いを散らしていました。

 


Popcornも今年とほぼ同じ日程で組まれた中
私たちは参戦しましたが

 


同じ12月14日がこんなに違って見えるものかと
姉と苦笑していました。



去年は仕事帰りに行ったので
12月14日とデジタル画面に表示された
会社のエレベーターの日付さえ愛しくて


 

一日高揚した気分で仕事を乗り切りましたが

 


今年の14日は


頭痛に悩まされて寝込んでました。


なんでやねんっっって悪態つきながら(笑)

 

 

でもさ、逆に去年、今年の私と同じ想いをした人も
いるわけだから
自分だけが落ち込んでる場合じゃないんですよね…。


 

うん。そうなの。
みんな同じなのさ。

 


 

こんな時
どれだけ好きでも
どれだけ想いを重ねても

 

絶対に届かない相手であること。

紙切れ一枚手に入らないだけで

遠くから見ることさえ許されない

 

とぉぉぉぉぉぉぉぉい存在の智くんなんだってこと。

 


思い知らされます。

 

 


そんなことわかってるよ。
好きになったときから

 

その辺はね。
気持ちが届くわけもないし
私という人物を認識してもらうことだって
絶対に不可能で

 

いや、当たり前のことは
ちゃんとわきまえてますよ。

 


なんだけど

 


たとえばね

 


今日の午前中彼らがどこで何をしているのか
知っていたとしても

 


知っているからって駆け付けたとしても
入るどころか
姿をみることさえ
拒否される存在。

 


どこからどうやって踏み込んでも


直前で門が閉まってしまう

 

報われることのないただのファン。



わかってたって切ないものは切ない。

 


それでも
やっぱり諦められないから
辛くてもドームに足を運んで
グッズを買うために列に並んでしまうのね。



惚れた弱みです。

 


今年は、売切れるカモ!
という恐怖に左右されるのが嫌だったので



13日朝3時半に家を出て
車でドームに行きました。

 

着いたのは4時20分前。

 

駐車場もガラガラ。
人もいない。


だけど私たちはその時点で既に13人目のお客様でした。
先頭の人はいったい何時から並んでるの??

 

途中、男性に話しかけられて

 

「あの。嵐のコンサートグッズですか?」

「ソウデスケド・・・。」

「どこなのか場所がわからないので一緒に行ってもいいいですか?」

「あ、どうぞどうぞ〜。」

「・・・・え?もしかして代行なんですか??」

「えぇ。まぁ。」

 

なんて会話をしました。


そうこの男性は奥様と娘さんのために
4時半から一人で並ぼうとしていたのです。


素晴らしくない?


お二人は15日に参戦だということで
やっと当たったんで喜んでるんですよ〜って笑ってました。


なんていい人なんだ。


明るくなると
クリアケースに入った奥様から手渡されたと思われる
グッズのリストを出して
復習している様子。


LOVEだな〜って思っちゃいました。

 

私たちは
車なのをいいことにだるまみたいな恰好をして
いろいろ着込んで


寒さ対策万全。


私一人すっかり遠足気分で
いろんなお菓子とか
お湯とかコーンスープの素とか大量の荷物を持って行っちゃって


ね〜どこに行くの〜〜??


姉にゲラゲラ笑われてしまいました。



どうやら、荷物が重すぎたみたいで
キャリーケースが壊れちゃった(笑)


 

でもねこの方法ストレスフリーです。



だって、売り場が開くと同時に買えるんだもん。
だから少し早目に開始された販売だったのもあって

 

9時半には買い終わっていました。

 

動きながら何時間も待つのは辛いけど
その場でじっとしていられるなら
結構あっという間です。



真夜中の星もとてもきれいで。

 

私たちの頭上には


北斗七星とカシオペア座。
ちょっと首をひねって後ろを観れば
大好きなシリウスが青く輝き。



なんとも幻想的。

 

なんと流れ星を2回も観てしまいました。

 

願いは届かないだろうけどね。
ふっっっっ。

 


でも、久しぶりに静寂の中でみた星空は
ちょっとテンションを上げてくれる要素になるには
充分で、


真冬にわざわざ寒いことわかってて
夜中に外に出ることなんて普段絶対しないから


これも嵐さんからもらった
安らぎの時間なんだなって


ほんの少しポジティブに捉えてみる…。

 

それに。夜中からグッズ販売開始までの
約5時間。


姉としゃべり倒した貴重な時間。


お隣の代行のお父さんには
相当うるさくて迷惑だったことでしょうが


よく笑った時間でもありました。

 

代行のお父さんまでいかなくても
私も、子供たちの朝の支度を代行してくれてる
旦那さんと母がいる。


彼らの支えあってこその嵐ゴトです。

 

最近はグッズを買うにも1日使うから
ほんと日々お利口にしておかないと
いつか怒られちゃうから頑張らなくちゃ。

 


ね。(笑)

 

今週はそんな凹んだ私のもとに
日産のオーナーズマガジンが届きました。


今回のは
智くんが裏表紙で微笑んでるとっても素敵なマガジン。




ページをめくると
嵐さんの新CMの様子が特集されています。

 

この智くんが着ているスーツがとっても素敵で。

 

ふぅ。

 

と吐息を1つもらしたばかりです。

 

ホントに素敵で。
見ているとジーンとする。

 
加えて、
買ってきたばかりのパンフレットや
うちわ、クリアファイルの智くんをみていると

 

今初めて動き出したみたいに
心臓がすごい音を立てて
トクトク暴れ出すのを感じます。


私、どれだけ好きなんでしょう。

 

すっかり恋の病で、この連休中げっそりしてしまいました。


ふふふ
われながらバカみたいで
笑えてくるほどです。

 


嵐さん
智くん。

 

東京公演4日間お疲れ様でした。

オーラスまで1週間


身体に気を付けて
みんなにキラキラした時間を
分けてあげて下さいね〜・

 

嵐さんへの気持ちがいつも通り
活力に変わってくれるまで
今は自分の気持ちと戦うけれど


嵐さんが携わるものは
全部全部
大成功であってほしいから。


基本である彼らに笑っていて欲しいから。


健康第一!


フンバです。

 


 

<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 21:42 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
白い光
札幌ドームも無事に終わったころかな。


 

日中は穏やかな日差しに包まれていた
このあたりの空気も




陽が落ちた途端
凍えるような寒さに早変わりです。



ただ、今日は満月。



ここのところ
なんだか毎日子供たちと空を見上げて




満月までもうすぐだね〜
って話していたので




今日は王子が教えてくれました。




「ママ!お月様がまんまるになったよ!」


 

その時
私は何をしていたかって??



王子がお散歩に行った時
旦那さんとチビ王子と一緒に

大きくて赤や黄色に紅葉した綺麗な落ち葉を
たくさんお土産に持って帰ってきてくれたので


画用紙に無造作にペタペタ貼って
へんな『葉っぱ族』を製作中でした(笑)

なかなか上手にできたんだけど…。




王子に手を引っ張られるまま
窓に近づき障子をあけると



真っ白な丸い月。



とてもきれいで、子供たちが寝てから
また眺めてきました。
さ〜むいけどね(笑)

 
今日は月明かりで部屋が明るくなることでしょうね。







水曜日に会報が届いて。
(この先内容に触れますのでご注意ください)

 


読んでいたら




Sceneツアーを思い出して
静かな夜にが聴きたくなっていたところです。



まるごとアラフェスだった今回の会報は
私の知らない世界がたくさん。

 

相葉ちゃんのサンドアートはこんな感じだったんだとか
翔くんと相葉ちゃんの大宮SKが
身体がたくましすぎてすごい違和感だったのとか(笑)



楽しそうな舞台裏とか
リハーサル風景とか


 

思わず
くすっと笑いながら読み進んでしまう内容で

 


ニノちゃんの言葉が
とてもうれしくて、くすぐったくて。


何回も読んでしまいます。


 

ニノちゃん
着ぐるみは、誰がどれを着るかも、ほぼ俺が決めたかな。
着ぐるみでも中身がだれだかわかったでしょ?
そこはやっぱり”憧れの男の子”というよりはもう
”家族”に近いゾーンに入ってきたっていうかさ。
顔を隠しても滲み出るもので誰だかわかっちゃう。
それだけの関係性が嵐とみんなとの間にはもうあるんだよって
ことを伝えられる、いい機会になったかなと思ってます。

 

これがとてもとても嬉しかった。



私たちと嵐さんの間に
彼ら公認の関係性が出来てるんだとしたら
これ以上嬉しいことはないですもんね。



嵐さんがメンバーに
お互いのことをなんでもわかるという
絶大な信頼を寄せているのと同じように



ファンも。



私たちのことも。



「こうしてくれるだろう」
「きっとわかるだろう」



こんな風に信用してもらうことが
出来ているのだとしたら




最高の言葉だなって思いました。

 


ニノちゃんはこういうお話をサラっとしてしまう。


素っ気なく見えたとしても
実はとても大事にしているものが明確に
心にある人だと思うから

 

実はとても熱かったりするよね。

 


この会報の1ページ目をみていて思ったのだけど



嵐さんて、どの写真をみても
5人のダンスがぴったり揃ってる。



せーの!
で合わせたみたいに


同じポーズで止まっているものがとても多くて




動きがシンクロしてるんだなぁって
すごいなぁって感動しました。


 

ウラフェスのストレッチをしてる智くんが
綺麗で凄く好きです。

 


そう、なんだか横道に逸れちゃいましたけど。




どうしてSceneツアーを思い出していたかというと。



嵐さんの座談会を読んで…。
サプライズバースデーのお話が出てきてね。



潤くんが「智の記憶」から始まって全員が30歳の
お誕生日をお祝いしてもらった



なんて言葉から



あの日の記憶が蘇ってきて、
遠い目をしております。


 

東京ドーム3日目。
何にも構えていなかったんだけど



潤くんがサプライズ計画を説明するスケッチブックを
モニターに映し出したことから始まって。

 

何も知らずに怪物くんがはけて
黒と白のヒラヒラ衣装に着替えて出てきた瞬間の
あの智くんの顔



みんなで歌ったバースデーソング。



今でも覚えています。



言葉が出なくて
口をきゅっとちょっと硬く結んで
必死に泣かないようにしていた智くんの顔と

 

あの会場の空気は
今でも忘れられません。




スケッチブック1つで
5万人以上の人が1つになれるんだって
すっごく感動しました。



声を出す人が一人もいなくて
みんなが、できることでメンバーと一緒に
智くんをお祝いしたいと思った瞬間。



 

暖かい空気が溢れだしたあの時を
思い出すと身体が熱くなります。

 

私が居合わせたサプライズは
後にも先にも智くんのものだけだけど




智くんのお祝いができて
嬉しかったです。

 


あれからもう3年。

 

嵐さんは全員30代。

 


いびつな月が満月を迎える日が必ずあるように
時が満ちるということは
一つ一つ必ず前に進んでいるっていうことよね。



なんか私すっかり止りたい気分ですけれども(笑)
待ってはくれないし
人に合わせてゆっくり進んでもくれないってこと。

 

今夜の月はまさに




♪月は君を映しだして 白く輝く♪




と言わんばかり。
白く美しい光を放っています。

 



映されてしまう「君」が自分だったとしたら
智くんの目に捉えてもらえるように美しく
光輝いていないとね。






いや、いぶされてるかも…(笑)

 



今日は「静かな夜に」を聴きながら寝ようかな。

 

今週はもう京セラですね。
今週末大阪に出張の先輩が、


「大阪のホテルが空いてないんだけど…。」


とつぶやくので、小さな声で


「申し訳ありません、、、コンサートがぁありましてぇ」


とお知らせしたら。



「はぁ?マジで??マジか〜ぁ」


と落胆されてました。
いや、結局大阪には泊まらず出張用事がすんだら
観光を兼ねて京都に移動するって言ってたから…。


大丈夫だと思う…。(笑)


 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 21:38 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
ここに、そこに。
最近、スマホ版で読むと
このブログ
変なところで記事が区切られちゃってるんですよね。


すっごく読みづらい…。
でも突然変わってしまって
どうやったらもとに戻せるのかわかりません…。


あ、イケナイイケナイ

 


大切な日の始まりに
マイナスな話から入ってしまいました。

 

 


1999年11月3日。

 


「嵐」がA・RA・SHIでデビューしてから
丸14年が経ちました。

 

ジャニーズの中の仕組みがよく分からないのだけど
グループが結成されても、CDデビューをしていなければ
正式なデビューにはならないのかな…。

 

 

それにしても
こんなにデビュー曲が世の中に浸透しているグループって
珍しいんじゃないかって思うくらい

 

 

みんなが知ってる「A・RA・SHI」。

 


もちろん、私も例外ではなく。

 


嵐さんのことを全然知らなかった当時の私でも
この曲は良く知っていたくらいです。

 

 

14年という長い歴史の中で
沢山の経験と苦労を巻き取って

 

今光り輝いてここにいる嵐さん。

 


この間、東京オリンピックが決まったときにね。

 


7年後なんてあっという間だな。
また、新しい国立でコンサート見られるかなぁ

 


ってぼんやりと考えながら
今から7年前の彼らを思ってみたの。

 

 

ちょうど歴史の半分になる7年前は
2006年。

 

智くんが、26歳になる年。

 

その頃の映像をみてると
若くて、かわいらしいところがいっぱい残ってる嵐さん。

 


7年後、こんな感じで今の嵐さんを振り返るのかなって
なんだか不思議な気分になりました。

 

 


2006年からの7年と
2013年からの7年では

 


きっと成長の仕方も
落ち着き方が全然違うから

 


同じようには感じないのかもしれないけど

 


40歳になる智くんが

 

どんな風に「嵐」の中にいるのか

 

ダンディな嵐さんが
どんな風に存在しているのか
ドキドキするなって

 

勝手に思うファンです。

 


なにより、こんなに落ち着いて
大人の男性になってきた彼らを
やっぱり若かったなって思うのかなって。

 

ちょっと楽しみ。

 


嵐さんに
どんな未来が待っているかなんて
その時にならないとわからないけど、

 


1つだけはっきりしていることは
7年後もずっと好きでいる私がいること。

 


今まで
いろんなことがあって
もう、好きでいることが辛かったり
やめられたら楽なのにって


勝手に思うこともたくさんあって

しんどかったりするけど

 

たとえば、昨日のしやがれで
声を殺して笑う智くんの顔とか
綺麗な手とか見てると

 


あ〜好きだなって
じわんとあったかくなったりする。

 


ほぼ嵐さんの曲を聴く時間のない
休日の2日間は
ぽっかり穴が開いたようで

 

なにより
気持ちを許した人と
嵐さんの話をするとき

 


心が一番素直に笑えていることに気が付く。

 

だから、願うことはただ一つ。

 

どんなに時が経っても
20年も25年も30年も
ずっとずっと一緒に時を重ねて
おめでとうって言いたいから

 

ずっとずっとずっと「嵐」として
5人の年月も重ねて欲しい。

 

そのくらい
側にいて欲しい人たち。

 

15年目。

 

新しいこときっといっぱい考えてるよね。


今年は、もう嵐さんには会えないから
おめでとうって直接言うことはできないけど
(いつも直接じゃないけどさ…)

 

♪離れた場所だって同じ想いさ
手を伸ばせばいつも 繋がって♪


伝わると信じて

 

智くん
翔くん
相葉ちゃん
ニノちゃん
潤くん


親愛なる嵐様


14周年おめでとうございます。
15年目も一生懸命風を送ります〜。

 


残り少ない2013年。
これから、イベント目白押しな嵐さんが
健康第一で乗り切れますように。

 

おめでとう〜。

 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 00:05 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
まぶしい未来へDive!
気が付いたら今日はもう26日!


4日も過ぎてしまいました。

 

大切な日に。
ちゃんと書けなかったのが悔やまれますが


日が経ってしまっても
きちんとお祝いしておきたい
翔くんの入所記念日。

 


櫻井父が、会場まで送ってくれた話。
これはみんなが知っていることだけど


これって今から考えたらすごい奇跡。


運命だったんだなって
こうなることが決まっていたんだって
思える奇跡。

 

普通で考えたら
櫻井家の中で芸能活動する人が出るなんて
想いもしなかったでしょうに

 

勉学を怠らないことを条件に活動を認めた
櫻井父。

 

素晴らしいです。

 

こんなに一言で簡単に言えてしまうことではないくらい
きっと
翔くんにも、
家族の人たちにも
大きな大きな事件だったジャニーズ事務所への入口。

 

大学に行くまで。

 

自身もそう決めたジュニアでの活動を
「嵐」になったからって


じゃぁ、これからもやっていくよ。
ここでね。

 

って簡単に決めるわけにいかなかっただろう状況の中で
どうやって心を落ち着けさせたのか
私にはわからないことだけど

 

沢山の辛い思いも
自分の中でのいろんな葛藤を
振り払って

 


「嵐」でよかった
「嵐」だからやれた

 

そして今の自分は「嵐」を軸にいろんな活動ができると思っている


そう思って
そこにいてくれるようになった今を

 

奇跡だな。

 


と思うのです。

 


翔くんはいろんなシーンに柔軟に対応できる人。


それだけに
たとえば普通に働くサラリーマンや
お父さんと同じ世界に身を置くこと

 
他にも
彼が思い描いていたビジョンがあるなら
それに絶対に対応できていたと思うから

 


本当は「今」をどう思っているんだろう
って思うこともあったりするけど

 

ふざけてても
ちょっとダメなときがあっても

 

ふと見せる翔くんの頭の回転の速さと
巧みな言葉使い、
にじみ出るお育ちの良さ、
立ち振る舞いの美しさを

感じているのが大好きだから

 

やっぱり翔くんのいない嵐さんは
考えられなくて


いや、いないのは誰も考えられないけど…

 

何より、たくさんの想いがある中で
「嵐」でいることを中心において
そこにいてくれてありがとう!


翔くんは、
♪智ちゃんが一年だけ先輩♪
だから


18周年。

 

♪子供のときからずっとぉ〜(これからもきっと)♪

 

この先もずっとずっと応援していくから
そこにいてください!!

 


入所記念日、おめでとう!!

 

19年目もそのままの翔くんで!!

 

 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
誇り
先週の水曜日
チビ王子の3歳児健診で会社をお休みしていました。



外に出てみると
あちこちに
煽られて風に舞った金木犀の花たちが
曲線を描きながら集まって



地面を鮮やかなオレンジ色に染めていました。



幻想的で
思わず足を止めて見入ってしまうほど
美しい秋の光景でした。



水曜日はお天気が良かったのに
スゴイ風だったんですよね。



二人で健診の会場に向かいながら
飛ばされそうになって歩きました。
前に進もうと踏ん張ってるチビ王子がかわいかった!
 



先週の月曜日
智くんのラジオで「P・A・R・A・D・O・X」をかけてくれました。
どこでもPR用の抜粋バージョンで流れているらしいけど…




皆様お聞きになりました??




最近、レギュラーが少なかったり
いろいろ智くんが不足している中で



爆弾投下ですよ。



全部通して聴けたわけじゃないし
歌詞も全部聞き取れたわけじゃないけど

 


セクシーなんてもんじゃない。

もう「いやらしい〜」です。


 

ちょっとニュアンスが違うな。



「やらし〜!!><」



っていうくらい、セクシーな内容にドギマギしています。


 

我慢できないとか言うし〜〜!!

 

 

マダ上ヲの歌詞をちゃんと見ながら聴いたときも
衝撃だったけど



嵐さんて普段「きれい」な印象だから
(これは個人的な意見ですけども…)



時々歌の内容で



「お前」とか「俺」とか
今回でいうとニノちゃんの


「教えてやるよ」


とか



荒々しい台詞を聴くと
心臓がバクバクします。



あとね
智くんのフェイクが多いよね?
ニノちゃんもあるけど



多分ラジオで聞いたのは智くんかな?と思うんだけど



オ〜オォオオ〜 レィディ!!



って部分があるじゃないですか
(多分レディだと思う…違ったら恥ずかしいけど…。)



私ね智くんの「レィディ」の発音が好きなんです。



【Let me dowm】


にも


♪壊れそうなレィディ♪




ってところがあるんですけど


この音が大好きで。

 


なとこ持ってきて
ちょっと力強く上がっていく音の途中でのレィディでしょ!



もうカッコいい〜〜〜。



おまけに翔さんのラップ。



なんですかあれ!!


 

まーとわりつくあーなたーのせなかー



って低音で言われたら
もう・・・・。



私は英語が得意ではないので正しいのかなんてわからないけど
翔くんの英語の発音がすっごく好きなんですよね。



MVが解禁されたときに
2番だったかなぁ
翔くんのパートが英語で
それが超絶カッコよくて…。



ビリビリしてます。

 翔くんの低音ボイス、ゾクゾクするんですよね。
声が太くて吐息が聞こえると


あぁ!もうやめてくれ〜。



MVもね、


順番になにかつぶやく場面があって


それが強烈にセクシーですよね。


 

智くんの斜め下を向いた横顔。
それだけで
ため息が出そうなくらい素敵なのに



半分ひらいた口元が
何かを呟いてるその動き。



ばか〜〜〜〜!!!



て言うくらい痺れちゃいます。



そのあとの翔くんの顔も絶妙。

 


わかってるなぁっていうカッコよさですね。



言いだしたらきりがないほどの
この気持ちを
姉にお伝えしたら



貴方のテンションについていけなくて
逆に引くわ…。

 


と思いっきり遠くのほうで言われてしまいました。

 

誰か、一緒に騒いでよ・・・・。



ニュースでやったMVを観るたびに
ため息をついて頭をフルフルしている私に
毎回後ろで大笑いしている旦那さんも



カッコいい曲だね。



と認めておりますデス。



アルバムがますます楽しみになってきました。
の前に当落がやってきますが
もう無視です。




ふん(笑)

 

と、ここでちょっと冷静になることにして。

 


12日の王子の運動会の様子を…。



チビ王子は、出番は少なかったんですが
障害物競争的なものを一緒にやったんです。

 

最後は自分のマークがついている
おいもに見立てたものを抜いてゴールという
かわいらしい出し物で
何をやるにも前向きなチビ王子は、楽しそうに
走っていました♪

 
王子はというと
いやぁ、大きくなりました。
我が子ながらちょっと惚れちゃいそうでした。



もともとバカが付くくらい真面目で
言われたことに忠実な王子なんですが


王子の出し物のあと
あるスポーツのプロとして働いているお母さんに


「王子の身体能力半端ねぇ!」


と言っていただき、嬉しかったです。

 

お遊戯はソーラン節を踊ったのですが
黒いTシャツをお揃いで着て

 

自分で色を染めたちょっと長めの鉢巻を締め

 

なんと最前列のどセンターを務めた王子。



堂々と、みんなを引っ張るかのように踊りきる様は



もうすっかり少年で
目頭が熱くなる思いでした。



親ばか発言ですが
踊りもキレがあってとってもカッコよかったの。

 

かけっこも、リレーで敵のアンカーを務めるKくんと同じ最終走者でした。
ここはダントツの1位で満面の笑み。

 

そして
今回の最大の見せ場、紅白対抗リレー。
チームとしては残念ながら負けてしまいました。




前日から私の方がお腹を壊すほど緊張していて
ガチガチだったのだけど。


 

リレー前後の王子の顔が忘れられません。



彼も緊張していたのか
真剣な顔つきでアンカーのタスキをかけ、



応援する私たちの顔を観て
頷くだけで笑顔なし。


 

練習ではいつも優勢だった赤組だったのですが
バトンをね途中で落としてしまったんです。


 

そのあとももたついてしまって
すでに半周以上の差がついていました。



王子が走り始めた時にはもう勝敗は決まっていたの。



だけど
それだけの大差をつけられても
力を抜くことなく
全力で走りきった王子に私はMVPをあげたいと思いました。

 

実際
終わった後にほとんどのお母さんに声をかけられたほど
王子は足が速く

 

半周以上ついていた差を
4分の1に縮めたんです。


悔しかった。
本当に悔しかった!

 

だけど、一番悔しかったのは王子のはず。


暫く、そのことには触れないでくれと言わんばかりに
言葉少なに
ただ、うつむき負けたという事実を噛み締めていた王子。


悔しくてわんわんなくお友達がほとんどの中
一人じっと何かを考えていた様子でした。

 

やっと言葉を発せるようになったのは
ご飯を食べた後にリラックスしてから。

 

それほど彼も真剣だったということですよね。



何だかね。
すごくかっこよくて
いや、親ばか発言を連発していますが

 

王子の母であることが
誇らしかった運動会でした。

 

最後の運動会。



結果は残念だったけど
大満足なパパとママ。



今日は4人で公園へ行き
思いっきり遊んできました。

 

子供が頑張っている姿
自分で考え何かをやり遂げる姿


小さい身体で一生懸命な姿をみると
愛しさが増していきます。


同時に
ありふれた生活への活力をもらうことができるんです。

 

この子たちのために
明日も頑張って生きよう。
笑っていよう。

 

大切な子供たち。
大好きな嵐さん。



大事なものに囲まれて
両方向から違う種類の活力を得られる私は
きっと幸せ者なのでしょう。


 

子育ても嵐さんを追いかけるのも
それぞれにたくさんの苦労があるけど



時々こうやってもらうご褒美で
前進している気がします。

 



自分ごとが長くなりました。
お付き合いいただいた方


ありがとうございました。

 



*********************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね。


いつも拍手・コメントありがとうございます!

 

 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 22:39 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
「じゃんか」
今日は上野動物園に行くはずだったのに…。


残念無念な雨模様…。



私たち一家は行事が雨でつぶれることがあまりないんです。
雨予報でも直前で晴れたりとか…。



こんなにガッツリ雨で
予定をはじめから諦めたのは初めてのことで

 

どこかで智くんが大きなお仕事してるかな?





ってニヤッとしたりしてます。



クランクインしたんだよね?径さん。




最近レギュラーもやらないから
テレビで動く嵐さんをあまり見ていなくて
ぽっかり感がある一方で



 
体調が優れないのと
ちょっといろんなことが起きているのとで




心と身体のバランスが取れなくて
時計が止まってしまっています。



 
おまけに今日は朝から頭痛がひどくて
動物園のためのお弁当の支度がないと自覚した瞬間
全身から力が抜けてしまって




朝から起き上がれず
昼過ぎまでぐったり…。




おかげで本日一回も台所に立っておりません。



寒さに震える私のそばに
セラミックファンヒーターを置きコンセントを差しながら
寝てなさいと厚手の靴下を差し出す旦那さんが



朝ごはんから
お昼ごはんまで作ってくれて
洗濯ものも片づけてくれたにも関わらず



午後ちょっと出かけた後に




「ご飯作りたくない」




とつぶやく私。


いいんじゃない?そんな日もあるよ
と笑いながら回るお寿司屋さんに車を走らせる旦那さん。



一日優しさに甘えて終わってしまいました。





 
明日は頑張らなくちゃね。


 
毎日気を張って生活してると
時々こんな日がやってきます。



やろうと思っても身体が動かない日。



つまりマツコ飯な気分の一日だったんですね(笑)
(懐かしいね!マツコ飯!!)


もう、ぐうたらなんだから!!




先日の甥っ子ちゃんの運動会。
暑いくらいのいいお天気でした。



二人はとってもカッコよくて
甥っ子兄ちゃんの最後の組体操は
姉と二人でダラダラ泣きながら観ていました。



10人タワーの頂上に立った彼は
私たちが思っている以上に大きく成長していました。



いつの間にか背も伸びてどんどん大人になっていく。



感動しますね。



最後にね、5、6人ずつならんで手をつないで中央に走ってきて
まるで「6年間ありがとう」と言っているかのように
頭を下げるんですよ。




あんな演出はもう駄目です
涙腺崩壊…。




応援団の応援合戦もとてもカッコよくて。





応援合戦て結構みんながシーンとした中で
こう真剣な顔つきで進んでいくじゃないですか。


 
そんな勇ましい空気の中
パパの肩車でお兄ちゃんたちの雄姿を観ていたチビ王子が

 
「あっ○○ちゃ〜〜〜〜ん!!○○ちゃんだよ!ママ!○○ちゃん!」
 

と大音量で叫んだもんだから


周囲に響き渡り




真剣な顔つきで応援合戦中だった甥っ子ちゃんたちは
下を向いて笑いを必死でこらえてる…。





ごめん。
邪魔してごめん…。






だけど
ふざけんなよっってふて腐れるのではなく
笑ってくれるような心の優しい子たちで良かったです。



 
そして、今年もこの瞬間がありました。
この学校ね絶対に嵐さんファンの先生がいるんですよ。



絶対に一曲はかかるとわかっていましたが


私がちょうど一人で移動していて
スピーカーの真下を歩いていたところ



「き〜り〜とった〜メロディ〜♪」


 
愛しい智くんの綺麗な声が大音量で頭の上から降ってきました!!





スゴイ勢いで振り向き
きょろきょろしながら姉を探す私!




辿り着くと姉がキラキラした顔つきでお出迎え。


この曲、流すタイミングを間違えたらしく最初のフレーズだけで
切れてしまったんですが



再度流れた時には
二人そろって



「あるから〜〜〜〜!!!!!」



と叫ぶ。



 
恥ずかしい姉妹ですが、やらないわけにはいかないでしょ(笑)



嵐さんの効力は本当に素晴らしくて
暑い中チビ王子を抱いて
ダルダルモードで観ていた私たち。




その後の応援の気合いが違いました。



 
身体が軽くなる気がするんです。
嵐さんの声を聴くと
全身にエネルギーが満ちていくのがわかる。




 
好きって本当にすごい。


 
彼らはかけがえのないエネルギー源なんです。



 
帰ってきてから
あの頃のCOOL&SOULが見たくなって
AAAinDOMEを観ていたんです。

 
私ねあのDVDのMCが大ッ好きなんですよ。




ニノちゃんの「おいお前!!2円が足ら〜ねぇよ!」
のコンビニのおつり間違えのお話から始まる
コンビニコント。



そのあと今日のドームに入ってきた潤くんの物まねを
智くんがやるあの場面。



智くんの普段ないテンションと普段使わない言葉遣いで
潤くんの物まねをするのがかわいくて



「マジデェ!」


とかね
もう最高です。


あとねその潤くんを説明するときの

「ひとりギレ、よくするじゃんか」


のこの「じゃんか」の言い方が大好き。




このDVDを買った当時
この「じゃんか」を良く真似してました。ふふふ。



あとキレてても必ず挨拶するっていう潤くんも
可愛くて好き。


メインステージに戻るときに
潤くんがスタッフさんに紙ふぶきを掃除してくださいって
お願いして歩いてるときの会話。



バッチェンして!確認中確認中!
ってみんなが言いながら歩き


ニノちゃんが「どうでしょう」
と振ると翔くんが「ん〜どうでしょう」って長嶋さんのマネをするの。


そのあとのニノちゃんの大爆笑がかなり好きです。




このMC、平和で好きなの。


 
嵐さんの会話はいつも平和だけど…。


あぁ、いろんなものに手を出すと
再認識させられる
嵐さんへの熱い想い...


 
熱すぎてそろそろショートしそうです。
栄養ください。
嵐さん。


 
くぅ。
東京の当落まであと10日以上。長いです。



長いよぉ。
でも、来るのも怖いよぉ。

 

***********************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね。


いつも拍手・コメントありがとうございます!!
 
 

 


 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 嵐さんゴト | 22:58 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP