大野智さん〜青色の王子

大野智さんと嵐さんが大好き!思いついたまま綴ってます
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
アクセスカウンター
コーヒーメーカー通販ホームベーカリー通販エバーカラーワンデーカラコン 口コミ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<
いつも拍手ありがとうございます!!
| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
クセ
気が付けば「死神くん」スタートまで1週間を切ってしまいましたね。




王子が入学してからはや1週間。



緊張の連続で親子ともどもぐったりの毎日です。



王子はわりとしっかりしてる頼りになる子だけど
やっぱり31日まで送り迎え付きの
守られた生活をしていただけあって




突然、自立を求められる生活に変化することに
なかなか慣れないでいます。




朝私たちは早く家を出てしまうため
彼は一人残されて



時間になったら一人で鍵を閉めて出ていかねばなりません。




お友達との待ち合わせ時間まで長くて約30分。



少し慣れて来た最近は
笑顔で私を「行ってらっしゃい」と送り出してくれるから
安心して出かけると



駅に着いたときにはもう携帯に着信があって
かけ直してもつながらないから
どうしたのかと心配していると




一人になったことで急に淋しくなって
待ち合わせしているお友達のお家に向かって歩いちゃってて
そのお友達のおばあちゃんに保護して頂いたり。



だけど、偉いのが
お出かけチェックリストがあるんですけどね


一人で出かけるから
戸締りとかテレビとかストーブとか点検してから
出掛けてもらうためのチェックシート。




それが終わったら玄関のカギを閉めて出かけるっていう
約束なんです。



淋しくてどんなに泣いていても
一人が嫌で早く出掛けたくても



それだけはきちんとしっかりチェックを終えてから
出掛けて行くんです。



障子が半開きだったりすると
鍵がかかってるかちゃんと見たんだなって
私が帰ってきてから発見してちょっと泣きそうになります。




家の中のことと
自分の荷物と
鍵だけは




どんな状況でも完璧にして出掛ける王子を
いつもいっぱい褒めてあげるんです。



ママとの約束と違うことをしても
危険なことだと伝えるだけで
怒ったりはしないって決めてます。



この間は
事故にあったり知らない人に連れて行かれちゃっても
どこに向かっていたかママにはわからないから
とても心配だよ。
だから時間まではおうちにいよう。
約束しよう。



ママだってずっと側に居たいんだよ。
行ってらっしゃいって送ってあげたいよ。



って二人で泣きながら話し合いしました(笑)
バカ親子。



だけどこの涙の話し合いをした後に必ず王子は成長します。



それがスゴイなって思うところ。
私も一緒に成長しなくちゃって思うところ。



子供って本当にすごいです。
一番の頑張り屋さん。








あ!
自分ゴトが長くなってしまいました。
このところ王子との時間が密で
頭のなか占領されてるからそればっかりになっちゃう。




智くん。

智くんです。




すさまじい雑誌祭りに
遅れをとりながらジリジリとにじり寄る毎日ですが。


ようやく手にしたAneCanでクスッと笑ってしまったインタビュー。


ていうかさ。
優しいですよね、顔が。


こういう智くんの目。雰囲気。手。紺色(笑)


大好きです。



ホント恋してるときと同じ。



朝好きな人に電車の中で会えた時のときめきと
同じ温度で


キュンと音を立てる自分の胸に



「バカだな」



と自分自身でつぶやきます…。




どうしてこんなに気持ちを掴んだまま
離してくれないのか。



子供中心で、満たされてはいるけど
ちょっとぽっかりした部分に
すっぽりハマった智くんは



どんなに忙しくても
その姿を目にするだけで
「女」の気持ちを呼び戻す能力を放ち



トロトロに溶かしていくから
もう手におえない。





この人だけに感じるこの気持ちは
苦しすぎて
でも怪しすぎて
大半を心に秘めたままで
どんどん大きくなっていって




・・・・・・・。




責任とれ。




こら。




さとし。




→とばっちり(笑)




なんていう素敵なグラビアに見つめられながら読んだ
智くんのNEWS。


3の子供のころからどうしても直せないクセ!


これ、王子がそうなの!
同じで笑っちゃった。



鼻はないんだけど(笑)
爪は本当に同じで、気が付くといつもいじってるんです。
宿題くんの智くんみたいに。
唇をすこしとがらせて下向いたり

そっぽむきながらむしってたり。



だけど、智くんのご両親と一緒で
私も「むしらない。いじらない」
っていつも注意してるの。



王子は甘皮の存在感が凄くて
そこをきっかけにささくれになったり
爪の途中からヒビがはいっちゃったりと


何度も皮膚科に通うほどなんです。



この間なんてケアしてもらいながら
ネイリストさんに相談しちゃいましたもん。
子供の爪ってどうしたらいいの??って





深爪にするのが嫌で。
王子は今のところ指が長いのでキレイでいてほしくて
必死でお願いしてるんですけどね。



でも、同じ癖をもつ智くんの指が
あれだけキレイなんだから



王子もそのうち落ち着くのかなぁ。
どうなのかなぁ。



クリームとか塗ったほうがいいのかしら。




信じられないくらい遠い智くんと
信じられる近さにいる王子が



同じクセを持ってるって
(いや、世の中に沢山いるけどさ)



なんだかクスッとしてしまうお話でした。




さあ明日からまた一週間の始まり!
踏ん張りますか!!



明日は智くんがいっぱいニュースで見られるかな。




*****************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね。




いつも拍手・コメントありがとうございます!!














 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 22:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
出動要請!
サトシーラに出動要請したい!!


手湿疹が絶好調、超!!です。



万全な対策で寝てるし
起きても家事するときは手袋してるし



ばっちり守ってあげてるのに

起きるたびに増えるポチポチたち。

 


めちゃくちゃかゆくて
手が熱を持って重い…。



普段は冷え症で手も足も冷たいのに
妙に手が熱くて違和感がスゴイ。
部分的に熱いって変な感じデス。

 


それに今日はすごく風が強くて
外に出た一瞬で
手のシワが真っ赤な亀裂となり



あかぎれ予備軍たちが仲良く並んでいます。


 

かゆい時にはアレーグラーを飲むと
治まるので、うずうずしているんです。



お友達情報によると今薬局でアレグラを買うと
小さなサトシーラの写真つきだよってことで


やっぱりうずうずしています。

 

でも我慢してます。
(どっちなの。。。)

 

さてさて
雑誌がそろそろ把握できないくらいの冊数になってきましたね。



続々と発売される
テレビ誌の年末年始特大号。



沢山並ぶ嵐さんの笑顔に
もうクラクラしながら



私が(まず一冊)選んだのは



TV LIFE。

 


以下内容に触れますのでご注意くださいね〜。



どうしてこれにしたか?


なんか、好きだった(笑)


 

 

いいの。
いいの。



年末はね会社の仲間がみんなテレビ誌を買うんですよ。



だから一人ひとり違うテレビ誌を買ってくれるの。
で、
嵐さんの部分だけ
後でくれるの(笑)

 



んふふ。

 


 

さり気なく担当色の衣装を着た5人。

 


さり気なく担当色といえばこたつで嵐で着てる
嵐さんの半纏もそうなんだよね。



これ、なんだか毎年楽しみです。

 

でもね〜
超絶残念だったのはさ。



2013年3大ニュースのページ。



縦割りの5カットで一人ひとり黒い衣装で立ってるページ。

 

これね、たぶん智くんが強烈に色っぽい腰回りを
見せてくれたポージングなの。



すっごく素敵なのに
ページの真ん中にかかっちゃってて
すごく見辛いんです。



もう残念過ぎます。



腰に重心を置いて、パンツのポケットに
さりげなく親指だけ入れたそのお姿。



妖艶なのに男っぽい
何とも言えない美しさ。



はぁ。


 

でも、ちょっと笑うと可愛かったりさ。

 

なんなのあなた。

 

って詰め寄りたくなっちゃう。

詰め寄る相手はいないけど(笑)

 



毎年思うんですけど
コンサートのジャンボうちわの顔って


実物大なのかな。

 

いまちょうどうちわを挿して飾ってる位置が
ほぼ智くんの身長と思われるところなんです。

 


ちょうど智くんより10センチ小さい私は
向き合ったらこんな感じなのかな

 


っていつもつぶやきながら
そのうちわの智くんを見てるので。

 

うう、怪しいな私。


あぁ話がそれてしまいました。

 

 

嵐のしやがれにしやがれ
連載ページでは翔くんと智くんが登場。



この黒の革ジャンに深いVネックのTシャツの智くん。
すごくセクシーでしたよね。



優しくて
甘い表情なのに



こんなハードな衣装もちゃんと似合っちゃうところが
スターです。



翔くんがミカンを両目にあてて


「だ〜れだ」

 

ってやったのに
智くんはインタビューに答えてて気が付かない


っていうエピソード。

 

話に夢中になってる
智くんの表情。

 

人とお話しするとき
よくこの顔しますよね。

 


なんだかドキドキ。

 

 

だけど、こんなかわいい翔くんも大好き。

 


「翔」といえば
眼鏡屋さんの前を通ったらね

 

哀川翔さんのプロデュースなのかな
眼鏡が置いてあって

 


レンズに「翔」って入ってたんです。



翔さん違いだけど
ソワソワしちゃう自分がいて笑っちゃいました。

 


毎日の中で遭遇するふとした瞬間


心はいつも嵐さんでいっぱいなんだってことに気が付きます。



字はもちろんだけど
隣り合って揃った5色には本当に弱くて

この間も年賀状を書くときのアイテムでね。
絵とか字とかの下に自分のマークみたいな
四角いハンコを押したりするじゃないですか。

そのハンコが売ってたんですよ。


箱の中にたくさん並ぶ文字の中
一生懸命探してました。

でもね。
全部あったのよ。


智・翔・雅・和・潤


嬉しくない??



バカだなって思います。

 

重症だよね。

 


今日はこの辺でやめておこうかなっっ。

 

いつもながらお付き合いくださる皆様。
ありがとうございました。

 

あ、LOVEツアー。
無事に終了したみたいで良かったです♪

 

年内に終わるとあっという間ですね。

嵐さんお疲れ様でした。

 


来年は嵐さんにたくさん会えるように


初詣でしっかりお願いしてこなくちゃ。

加えて


いい子でいなくちゃね。

 


あ、そうそう。
やめるって言っておいて続ける人(笑)

 

今年のクリスマスって平日でしょ?

クリスマスご飯てみんなで食べたいじゃないですかゆっくり。


だから我が家は家族が揃う21日にクリスマスパーティをしました。
若干クリスマスが終わった感満載です(笑)


昨年同様
王子と一緒にピザを焼いたのだけど

 

王子はすごくマイペースで
私はせっかちさん。

 

伸ばしたピザの生地って
急がないとシュウッて縮んじゃうから


急いでトッピングして焼きたいのに

 

王子は
ゆ〜っくり麺棒で生地を伸ばしながら広げて

丁寧〜にソースを塗りまんべんなく伸ばし


ひとつずつきれ〜いに具を並べ
均等に美しくチーズをかけて

 

はい!できたよ!


と満面の笑み。

 

ほら!早く!縮んじゃうよ!


と隣でアセアセする私にはお構いなし。


大物か?
ただの鈍感か?

 

でも、焼きたてのピザは本当においしくて
大成功でした。


ケーキもデコレーションは王子担当。


可愛くしてくれました。


大きくなると共同作業が増えて楽しいですよね。

 

チビ王子はまだです。
彼に手伝ってもらうと
食べる前にケーキのイチゴを全部食べられてしまう気がする…。

王子とは正反対と言ってもいい性格のチビ王子です。



チビ王子はケーキを食べる前に
ロウソクをつけてクリスマスソングを歌うとき

 

ツリーを光らせるのがお仕事でした。

 

タイミングを見計らってコンセントを差す姿が
可愛かったですよ(笑)

 

ちょっと遅くなったけど
サンタさんにもお電話して(旦那さんですけどね)


自分の名前と欲しいものを
きちんと伝えられたので
きっと今年もサンタさんは来てくれることでしょう…。



王子は少し緊張した面持ちで
受話器を持つ反対の手はまっすぐ気をつけ!の姿勢で伸ばされて


真面目だなぁと苦笑。



チビ王子のほうが堂々としてました。

 

サンタさんに食べてもらうクッキー用意しなくちゃ。

 

 

 


*********************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね。


いつも拍手・コメントありがとうございます!

 


 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 23:21 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
カチカチ
 

 近所の梅が満開です^^。



なにかと忙しく働いて帰ってきて
身体はクタクタでも、



駅から家まで
花びらが舞い散る中を
走り抜けて来られる道のりは


一番季節を感じられる時間なのかもしれません。



花が咲いている木のそばを通るときの
甘酸っぱい香りが
何とも言えなくて好きです。



優しい匂いがしますよね。



 

新しいシングルの曲について
語ってきた最近のエントリー。



Callingまでなかなかたどり着けないんですよね。





だけど初めて観た時にすごく印象的だったのが



ソロで



箱みたいなものの中から覗き込むようにして
唄うでしょ??



これだけで

立体に見えるなぁって思ったんですよね。



3Dみたいに
こちらに乗り込んでくる感じがして
一瞬びっくりして


のけ反ってみたりしたおバカさんは私です。


あとね
嵐さんのPVしかみないからなのかもしれなくて
他のアーティストさんは
別人が映ることなんて普通なのかもしれないけど


嵐さんは5人いるから
いつも5人でしょ?


アオゾラペダルみたいなPVもあるけど


でも物語性があるものでもないし


いや何が言いたいかっていうとね


嵐さん一人一人が椅子にすわってる周りで
ダンサーさんが
こう嵐さんに寄っていくみたいなシーンが
処々見られたじゃないですか。



「誰?」



って思ってしまって


すごい不思議な感じがしたもので(笑)



いつも5人でパフォーマンスするのが当たり前になっちゃって
妙な感覚だったので

そんなことだってあるよね
って一人苦笑しました。


固定概念て怖いわね…。



あ、ここがカチカチの授業の活かしどころ??


 


このPVはまたじっくり観なくちゃと思っているところです♪


 

先週発売されたテレビ誌の中で
今までの嵐さんの名言集みたいなものが
集められたページがあったの。



智くんに対する言葉なんですけどね。



その中の潤くんの言葉に改めてジーンとしてしまいました。
何度も同じような記事を
目にしてきたはずだけど
やっぱり読むたびに嬉しくなってしまいます。



「リーダー」っていうお題に対して



【潤くん】
実質、リーダーとしての役割を果たしているかっていうと
疑問なんだけど(笑)
背中で引っ張るタイプというのかな
振付にしろ歌詞にしろいつの間にか覚えているし
これが誰よりも完璧だったりで。
今もその姿は変わらないのかも…背中で引っ張るリーダー」



2005年の発言だそうですが


これって嵐さんの基本だなぁって思うんですよね。



自分が!自分が!
っていうよりも



メンバーを尊敬しあって認め合って。



だから
嵐さんて一切の「トゲ」を感じなくて
側にいると幸せになるんだろうなって。



智くんのことを話すメンバーを観てると
特に思うけど



普段しゃべらないしボーっとしてるけど
そこをいじられたりしてるけど



 

実はすっごく高い位置でリーダーと認められ
その座に君臨している智くん。


 

「こいつはすげぇ」




ってみんなが尊敬してる感じが
伝わるやり取りが大好きです。




背中で引っ張るリーダーだなんて
一番カッコいい。




まとめられる人はいくらでもいるでしょうが

それで人がついてくるとは限らない。



智くんは無意識だけど
周りの人を包み込む大きさがあるから

 

実は
リーダーなんだよね。

でも全然自覚してないところがまた
愛すべきところなのです♪




ラジオでも
いっつも思うんです。



智くんから発信される言葉には
ものすごいパンチがある。

びっくりするくらいの説得力があるんですよね。




本人はいつものように
ぐふふと笑いながらさりげなく話すことだけど




どうしたらいいですか?
智くんならどうしますか?



みたいな問いかけに対する答えは



いつも納得する言葉をくれるんです。


筋が通ったまっすぐな人からは
威圧とか説得なんて必要なくて


さらっと出る言葉が
そのまま答えなんですよね。
それが響くの。


どこから見ても
何を探しても
全部が尊敬できる智くんは

 

私の目標なのかもしれません。



こんな風でありたいと思うことが

彼を見ているとたくさん溢れてきますよね。


実際は

彼の存在と同じくらい
とお〜い現実ですけど…。


 

だけど
一番近くにいて
ずっと同じ時間を過ごしてきたメンバーから



大切に思われるって



いや、

メンバーを大切に想い合う



のほうが正しいのかな。


 

すごいことだよね。


何かをを5人で読み上げるとき
激しいナンバーで踊るとき


一寸狂わずぴったり息が合うのは
この信頼関係が
深く深く影響しているのだろうと
この間のMステを観ていて

すごく思ったことでした。


 

想いが1つであることって
実はすごく重要なことですよね。


 

今日もなんだかわけがわからない内容になってしまいました。


コメントのお返事をしようと思って開いたPCだったんだけど。
結局長くなっちゃった…


 

さぁ寝なくちゃ。

 

嵐さんに元気をもらって
明日も一日頑張るぞ!!


 


*************************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させいて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね


いつも拍手・コメントありがとうございます!

 

 

<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 23:45 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
健太くんの頃
土曜日の王子の保育園のお楽しみ会。


 
本番に弱くて
舞台の上で直立不動!


なんていう心配な時があったなんて
信じられないほど立派でした!


 

なんと、
王子はクラスの代表で、
劇が始まる前に準備をする係りを
仰せつかっていたようで

 

幕が開いたとき
たった一人で舞台の中央にしゃがみ
 

忙しそうに準備をしている姿を観て
すごく誇らしくて
すごく嬉しかったです。


 
子供は親の知らないところで
こんなにもしっかりと成長していくものなのかと

 
王子が0歳児クラスのときからのお楽しみ会を
見直して
すごく感じました。

 

なによりですね。
こうやって元気に立派に育ってくれるのが。



 
今日は買い出しに行ったついでに
テレビ誌の陳列棚の前に寄ってみると



もう月ジョン!!


一か月早すぎ〜。

 
と思いながら
隣を観ると表紙に大きな智くんを発見!

 
 
「お!?」

 

と思って手に取ると

 

月刊TVガイドでした。
そうか〜もうすぐシングル発売だから



特集もされる頃か〜。


なんて思いながらペラペラっとめくると

 

ひゃ〜。



 
なにこの素敵な智くん〜。




 
なんだか
単独のこんなグラビアはずいぶんお久しぶりだなぁ



 
なんて思ったのですが
私が見逃しているだけなのかな。

 

というわけで
この先内容に触れますので
マダ読んでいない方はご注意ください。



 

嵐がこれまでに音楽で描いてきた
軌道―。


 

って題名で

 

夕日に照らされたみたいなオレンジの
あったかい色の部屋の中で


智くんが壁に手をついて斜め45度の
下向き加減で立っているグラビア。
 



キレイです。


 

智くんと
腕まくりと
そこから見える腕と
その先の指。


 

これ、最高のコラボレーションですよね。


 
 
シングルのお話をしているテキストで。


 

そうそう!もう40枚目だって。
早いですよね。

 

30枚目ってつい最近言ってた気がするのに。

 

曇りのち、快晴のお話で
歌番組が一人は寂しかったな。


 
って書いてあって。

 
思い出しちゃった。
曇りのち、快晴で一人ででたMステ。

 
我が家がまだVHSの時代で。
画像がすっごく悪いんですが

 

唄いはじめで
ニヤっとする智くんとか




衣装がすっごく似合ってて好きだったこととか


 
最後にすぐに椅子に戻って座っちゃったところとか

 

どんぐりがお気に入りってこととか
お弁当の食べ方とか
 



懐かしいなぁって。
 
 
あのころは、
私もまだ嵐さんのこと何にも知らなくて

 
 
智くんのこといっぱい知りたくて
必死でした。
 



まぁ知らないってことに関しては
何年たっても同じだけどね。


 


CDだって全然持ってなかったし。


 

ほんの数年間

 

いや、ほんの数か月であの頃の私は
生活が一変したなぁって。


 

携帯も
パケ放題じゃなくて
制限があったから
 

旦那さんの帰りを待って
携帯を借りて
いろんなサイトやブログを観たりして。


(なんでPCで観なかったのかな…謎(笑))


 
 
電池を買いに行った筈の電気屋さんで


嵐さんのDVDを大画面で見たくなって
そのためにテレビを衝動買いしたり…。

 

今考えると
本当に必死でした。

 

はっっ
何を思い出話してるんだろう私。

 

気を取り直して。

 
次のページで両手を壁につけてる智くん。


 
ベルトとその上にのるシャツが
もう大好きです。


 
智くんは
あんまり決め顔をしない人だから


 
さりげない表情で写ってるグラビアが好きなんだけど。


 
自然な表情が
こんなに柔らかくて優しい人って


 
日常生活で出会う人には
いない気がするなぁ。


 
穏やかでいたくても
大らかに受け止めたくても


 
私たちが直面する現実には
期限。とか
制限。とか


抑制されることも
結果を求められることも


 
とても多くて



 
しかもそれが
他の誰かによって進まなかったり
または自分の不足部分によって


 
思うようにいかないことだったりと

 
トゲトゲすることが溢れてる。


 
それでいて
それをやらなくてはいけないのが
「私」というわけでもなく。



「私」でなくても仕事は回る。


 
それが日常生活。


 

智くんのお仕事は
どんな風に目の前にやってきて
形になっていくのかわからないけど



望まれてることが明確というか
う〜んうまく言えないけど


 
少なくとも


 
智くんは「智くん」にしかできないことで
必要とされて




愛されてる感じがして
すごく羨ましい。





だけど。

 
この優しい顔を観てると
救われるなぁって想いがこみ上げてきます。



 
だけど


きっと、わからないだけで
智くんがいる世界のほうが
よっぽど辛いことも多いんですよね。

 
芸能界なんて
絶対にわかりっこない世界だもん。




それに「智くん」じゃなくてはならないわけだから
代わりがいないプレッシャーも相当なもの。




嵐さんはこんなに忙しいのに
風邪ひとつ引かずに仕事を全うしているわけですよね。




代役のありえない世界で
これってすごく重要なことで



きっと意識も高いんだろうなって思うと



やっぱり大変な世界だ〜。





久しぶりに
沁み渡るような
智くんのグラビアを観てたら

 
なんかいろんなこと考えちゃいました。
月ジョンのことも書きたかったんだけど
また今度。
 




これから
一週間の始まりの気合いを入れるため



爪のお手入れをしに寝室に籠ります〜。
 


 
********************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂きますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね
 
いつも拍手・コメントありがとうございます。
 
 

 
 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 21:26 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
こちらこそ
コンサートに行った日の前日。


一生懸命爪をキラキラにしました。



ベージュのベースの上に
水色のラメ入りを重ねてグラデーションを作り


 
左の薬指だけは



真っ青の智くんカラーのみぬって
キラキラ光るストーンを付けました。



左手の親指に青い嵐マーク
右手の薬指に白い嵐マーク




オシャレシールを使って




トップコートで保護。



 
会社でも好評だったんですよ。
不器用なりになかなか上手にできたんです。




だけど


その幸せのキラキラは
コンサートが終わってすぐ

家に帰って日常が戻ると同時に
あっという間にヒビが入り始め


月曜日に会社にいくときにはすっかり
いつもの色気のない爪に逆戻り。

 
本当はみっともなくならない程度までは
そのままにしておきたかったんです。



幸せな空間が存在したと証明してくれる
唯一の部分だったから。


 
今ってジェルネイルっぽく見える
ちょっとぷっくりするトップコートが
売ってるんですね。



それを使ったんですが
確かに仕上がりは綺麗なの。





でも、厚塗り状態なので
普段の生活してるとヒビが入っちゃうんですって。




 
もっと上手にできればいいけど。



 
だから早々に取るしかなかったんですけど
どうしてもさみしくてね



親指と薬指の嵐マークだけは
そのまま残しておいたの。




なんと、今もついてます。


トップコートってすごいんですね。


まぁもう2週間以上経ってることになるので



若干「嵐」が「風」っぽくなってしまったり


いびつにはなってきてますが。


 
このシール、かわいいですよね。
さりげない大きさだから
結構気が付かれずにつけていられる。



こんなことだったら
もっともっと買っておけばよかったかな。



なんて贅沢なこと思っちゃいます。


 

そして。
先日ないよ!と騒いだMISS。


すこし大きな本屋さんに行ったら
ありました!!



良かったぁ。

 
内容について触れますので
知りたくない方はご注意ください。





 
表紙から真っ黒なスーツに身を包み
きりりとした視線と向ける5人。




いつぞやのGQ JAPANを思い出しました。
あのころより
みんな少し歳をとって
大人の顔になった気がしますね。



中のグラビアの智くん。
こぐまちゃん系。




これは私が勝手につけてる「系」なんだけど(笑)



すっっっっごいかわいい顔。
目がくりくりっとしてて
唇もぷっくり。




翔くんとの2ショットなんて
もう小学生みたいにかわいい!!



ランドセル背負えるよ智くん。




でも、翔くんのソログラビアもかわいい。


ニノちゃんも
ちょこんって座ってるのがかわいい。


だけど。
潤くんと相葉ちゃんはカッコいい〜。



相葉ちゃんの肩に乗ってるお猿さんは


「お嬢」なのかなぁって
テキストを探したけど



それらしき紹介がないってことは
違う子なのかな。



この伏し目がちにお猿さんを見つめる
優しげな顔が
キュンとしますね。


相葉ちゃんも手が綺麗よね。




潤くんはもう。
言うことなし!


カッコいい。本当に。


こんな目で見つめられたら
もう溶け落ちるんでしょうねぇきっと。




5人が5人のことを話すテキストって
すっごく好きです。




メンバーへの愛と尊敬を感じるから。

 


『嵐マニアのここがいいんだ!』



で、ファンに向けて選んでくれた言葉。


 
潤:【僕たち5人を好きになってくれたこと】



「人生で数回しか出会わない「好き」なものに
僕たちを選んでくれたことに感謝。」



普通さこんなこと、言えないよね。
嬉しいよね。



智:【嵐を作っているのはあなたたちです。】


「一緒に盛り上げてくれる。
唄ったり踊ったりキャーって言ってくれたりする
いい意味での気遣いが嬉しい。」



気遣いなんて、全然だよね。




全力で大好きなコトやってるだけ。
幸せにしてもらってるのはこっちのほうなのになぁ。


 
和:【ありがたい。その一言につきます】



「こんな5人を応援してくれることがすごいこと
これからも応援してもらえるよう良質を提供したい」


 
ありがとうはこっちのセリフですよ、ニノちゃん。



どれだけの活力をもらっているか
お陰様なのは本当にこちらなんです。



雅:【僕らの元気の源!】




「コミュニケーションが取れるコンサートのうちわの
メッセージを読むと心から元気になれる」


うちわなんてさ




みんな好き勝手書いてますよ。




だけど、それを嬉しいと思ってくれて
ありがとうって
元気が出るんだなんて言ってもらえる。




本当に
なんて素敵な人たちなんだろう〜。


 
翔:【僕たちのことを知っていてくれる存在】


「昔の発言もよく覚えていて僕より僕に詳しい。
自分のことを知っていてくれる人がいるのは嬉しいこと」

 
これも。
何をおっしゃるの〜だわね。



知りたくて。

もっともっと知りたくて



どんな人なのか。
何が好きなのか



嵐さんのいろんなことに触れたくて



近づきたくて
こちらは必死なんです。



申し訳なくなってしまうほど


この謙虚で思いやりにあふれた発言。


 
嵐さんの柔らか~い空気が
あふれ出た1ページですね。



 
こんな風にメッセージをもらえるって
すごく幸せなことですよね。

 
そんな風に扱ってもらえる私たちが
逆に
嵐さんに「うわっっ」って思われない様に

 
素敵なファンで居なくてはならないんだよなって
すごく思いました。




彼らを困らせたり
苦しめたりする存在だけにはなりたくないもんね。


 

いい大人になっても
日々勉強の毎日です。


 

さ、まだやることがいっぱいだわ。


 
嵐さんからのエールをもらったので
(勝手に貰ってる人(笑))
いろいろ踏ん張ろうと思います。


 

************************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させていただいてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね。

 
いつも拍手・コメントありがとうございます。
 

 
 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 21:52 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
支離滅裂
 

 発売日当日に買いに行けるって
久しぶり〜。


楽しみにしていたCUTを連れて帰ってまいりました。


 


ずっと本屋さんに行かれてなかったので
まさかのZOOMもいまさら一緒に買ってきました。


 


以下、内容に触れますのでまだ読んでいない方は
気を付けてくださいね。

 

 

 


ZOOMを見た後にCUTを手に取ったら



智くんが断然大人っぽい。


ZOOMはスーツを着ていたりするのに
このさりげない白いシャツとジーンズが
すごく似合ってて大人っぽい。


 

なんだか大きく感じる。
どっしりした感じというか。

隣に立ったら埋もれてしまいそうな…。



そんなイメージ。

 

 

っていうかね。


 

嵐さんって素敵ね。


 

は?今さら?な言葉ですけども




この表紙。
5人ともすごい素敵。


 

CUTはいつも気張り過ぎないというか
自然できれいなグラビアが多くて
すごく好きなんだけど



今回も例外ではなくて
それぞれの表情が
自然でいいなぁ。

 

やわらかくて温かくてホッとする。



そんな感想です。


 

最近どのテキストを読んでも



「ファンと一緒に」

 

っていうキーワードが隠れている気がします。



 

年齢を重ねて
経験を重ねて



 

心はいっぱい成長して

 

大きく大きくなる嵐さんだけど


 

大人な嵐さんの反対側にある
少年のような無邪気さが



時々嬉しくて仕方ないんですよね。

 



今回は
一緒にあそぼ!



って言われてるみたいで
ワクワクする。


 

結局何が言いたかったっていうと



CUTの智くんが
逞しくて男らしくて優雅で
素敵だったっていうこと。


 

膝の上で組んだ手が
好きだということ。


 

手の込んだ服よりも
さりげないどこにでもある真っ白なシャツに
普通のジーンズの組み合わせ



これが似合う人のほうが好き。



そのうえでこの優しい表情に
妄想スイッチが入ってしまいそうだったので



今日はこの辺にします・・・(笑)


 

読み返すといつもにも増して
支離滅裂。

何が言いたかったのか
よく分からなくなってしまいましたが




やっぱり今日も智くんが好き。
ということで締めくくる一日だったようです。




病気だな。


ふふふ。

 

 

********************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね。


いつも拍手・コメントありがとうございます。

 

 

 

 

 

<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 23:54 | comments(6) | trackbacks(1) | pookmark |↑PAGE TOP
ねぎあぶら〜
 

 今日はね〜。



「塩豚のトロロかけ」



が我が家のメイン料理だったんです。



わりとあっさりな味付け。

 

それにお味噌汁もある…。

 

ってことで急に思い立って
これに乗せたらおいしいんじゃない〜?
って衝動的に作っちゃいました!!

 

ジャジャンッッ


 

ねぎ油〜☆☆☆

 


材料が絶対にお家にあるものだから
簡単に作れちゃう。


 

ただね、油。
油なんですよ。

ごま油がメインだもの。
本当に油。


 

食べた後の食器を洗うのが
ちょっと大変でした。
油。油。油〜。

 


でもね今日のお肉料理にぴったり。

タンパクでさっぱりしたものに
かけるのがおいしいのかなって思いました。

 

今日は旦那さんが休日出勤の代休だったので
一緒にご飯を食べられたんですが



先日の嵐ちゃんを一緒に見ていた旦那さん。
このネギ油をかけたお味噌汁を一口飲んで

 


「うまいよ〜」

 

と声を出さずに目を開きながら囁き
潤くんと同じリアクションをしていました。

 


そしてお肉も一口食べて


「うまい〜」



と翔くんのマネもしていました。

 

なので思わず

 


「あなた、嵐さん好きでしょ」

 

と言ってしまいました。

 


その傍らで王子が
付け合せのレタスでお肉を巻いて
ワイルドに食べていました。


おシャレじゃない??(笑)


ふふふ変な家族。


シェアハウスにはまるのは
優香さんの回のシャワーシーンのお話以来
久しぶりかも〜。



相当見ています。
今回ね。

 



 

さて続きまして
だいぶ経っちゃったけど
月ジョンについて書きに来ました〜。


読みたくない方は内容に触れていますので
気を付けてくださいね。

 

 

買う時期を逃してしまい
コンビニにもう売ってなくて


本屋さんにようやく行くことが出来て
手に入ったものですが

 

素敵ね〜この嵐さん。


毎度のことだけど智くんの目が
優しい〜。



みんなのソロページのインタビューがすごく面白かったです。

智くんのリップクリームはそんなに大事なのね。


レコーディングのときの必需品の答えが
翔くんと同じなのが微笑ましいです。

お茶でもジュースでもなく水。

そうそう、
集中するときはアイスコーヒーって答えてる智くん。

最近ブラックなんだよね。
この間ラジオでお話してました。


 

智くんはココアとかパイナップルジュースとか
甘いものが好きなイメージが強いんだけど


ブラックコーヒーってなんか嬉しいんです。


 

私も絶対ブラックで飲む人なので
一緒ってところが嬉しいの。



ふふふ単純。



カフェオレ派で一緒よりも

ブラック派で一緒の方が
嬉しいの。



違い、わかります???



なんかさ少数派な感じがしませんか???



あ、コーヒーで語りすぎ?



 

カーギーと一緒にお酒を飲んでるんですねぇ。
どれだけ大きくなったのか
またお話が聴きたいなぁ。

 

私も黙って動かないでいるから
一緒にいてくれないかしら。

 

セントラルパークの小鳥さんもそうだけど
動物も智くんの透明で優しい心が
わかるのかな。




セントラルパークで寝てる智くんを発見したら
絶対躓いたふりして

 

「あ、ごめんなさい〜」


て言っちゃう。

 

で、智くんだって知らないふりして
何してるの〜?って話しかけるの。

 

いいなぁその設定。

 


子供と遊んでてボールが飛んで行っちゃった
フリしてわざと転がしてみるとか??

 

鬼だわ。
私。

 

日本だと難しいけど
海外ならそうやって近づくことも可能な気がしてしまう。



まず、私がセントラルパークに行くことがないので
絶対にありえないけどね(笑)

 

まぁおバカな想像は置いておいて(笑)

 

こういうインタビューって個性がほんと出て
面白いですよね。



笑っちゃったのが
ニノちゃんのカレーのお供。

みんなさ福神漬けとからっきょとか答えるのに


「スプーンだろうね、はしでもフォークでもないでしょう」


って答えるニノちゃん。
さすが、切り口が斬新。



あとはね
個人的にすごくドキドキするコメントが多かったのが翔くん。


ライブのときの必需品

これちょっとドキドキするよねぇ。

「香水。テンションをよそいき仕様にするために
ちょっと香りをまとうんです
ライブの時はシャワーや汗で落ちちゃうから
必ずつけ直す。香水はもう7年くらい同じものを使ってます。
ムスク系の男くさいやつ」


 

ってもうかぎたいかぎたい〜〜〜。
その香りを感じたい〜。



って悶えてしまいました。

こういうコメントって、すごく色っぽい。
そしてリアルです。


あとは大切な人と行く旅のところ。

ヨーロッパって決めてあって
まだ行かずにとってあるってところと

奥さんとヨーロッパ

ってこのフレーズが泣かせます。



「奥さん」



っていい響きよねぇ。



彼らの奥さんになる人は

これだけ人気のある人たちが
「このひと!」
って決めた唯一無二の存在ってことでしょ?


すごいことですよね。


そばにいらるだけでもすごいことなのに

ONLY ONEになれるってこと。

ただいま〜って帰ってくるってことでしょ?
いや〜、うらやましいですね。
身悶えするくらい。

絶対に手に入れられないその場所に
納まる人がいるってことが信じられないことですよね。



特に翔くんの中に入れる女性は
うん。
そうそういないと思うんだよなぁ。



考えても
いつか訪れる現実であって

やきもきしたって仕方ないけど


突然・・・ってのだけはやめてほしいですねぇ。

 

雑誌に書かれてる記事だけで飛躍しすぎだけど。

なんだかこんなに素敵な嵐さんのグラビアに触れて
久しぶりに
すごく胸がときめく想いでデス。


最近5人とも
本当に綺麗でかっこよくて



まぶしくて。



困ってしまう。


*******************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いていってくださいね。

 


いつも拍手・コメントありがとうございます。

 

 

 

 

 

<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 22:04 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
自然体
 

 アラシゴト。



全然追いついていなくて
雑誌とか全然チェックできていない
今日この頃です。


 

実は昨日から夏休みで家にいるんですが



「日経エンタ買うなら一緒にお願い」



と週末姉から頼まれ。



先ほどお買いものに行ってまいりました。

 

本屋さんでのささやかな出来事。


2冊の日経エンタを抱えレジに向かう。

 

大体の本屋さんで
同じものが2冊でよろしいですか?


と聞かれるため
ちょっと体を緊張させてその質問を待つ



・・・が。



「1200円で〜す。」



という軽快なおばちゃんの声と優しい微笑みが
返ってきて



今日は聞かれなかった!と小さく心の中でガッツポーズ。

 


すると、レジにお金を打ち込んでいた隣の店員さんが
レシートをジッとみて。



「あ、これ、同じのが2冊…」



とつぶやく。

間違えて打ったと思ってくれたと思うんですが


おぉぉ見つかったかぁぁぁぁ気づいてしまったのかぁ・・・・と
落胆の表情を浮かべつつ


「いいんです…」

と小さく答えようとした瞬間


 

さっきのおばちゃんが


「いいのよ!ほら表紙が嵐だから。今回は嵐が載ってるから!!」



と大きな声でお知らせ。


思わず私が噴き出すと




「嵐好きですか???」




とニッコリ笑われてしまいました。


「あぁ、はい、好きな人がいっぱいいるんで
雑誌もいっぱい買わないといけないんです...ふふ」



と答えると


「あらそう〜〜〜。ね〜〜〜。」




この「ね〜〜〜。」
はどこに向かって発信されたものかわかりませんが


おそらくこのおばちゃんの側には
【保存用】と【鑑賞用】として何冊も買う人が
いるんでしょうね(笑)

 

でも、なんだか清々しい思いで帰ってきたのでした。

ふふ変なの。


 

 

さて、本題ですが
日経エンタテインメント!についてと

4日に放送された
24時間直前ガイド番組について



触れますので



知りたくない方はここまでです。






4日の16時から放送された24時間テレビのガイド番組。

智くんが司会者になるべく
真ん中に座ってるのが、不思議な感じでした。



羽鳥さんはもちろん、はるな愛さんよりも
小さい智くんだけど



黒くて、締まってしシュッとしてて
男前さんでした。


画面から見てもうかがえる
顔の小ささ。


隣になんて並んだら・・・怖すぎる。
でも並べるなら、恐れない!!

(なんのこっちゃ)





この番組で智くんが読み上げる「ほんと?」事項。

この「ほんと?」のパターンがいっぱいあって
面白くてかわいくて、


ほんと癒されます(笑)

潤くんと翔くんのことも内容に触れてくれたんですが


指揮って
その音楽のこと、楽器のこと
もちろん楽譜の内容



全部を把握していなくてはできないものだから
潤くんきっと大変だよね。

 

本番での演奏が
すごく楽しみですね。

翔くんが運動してる姿って新鮮だから観るの好き。



どんな試合になったのか
これも楽しみです。




そしてね
印象的だったのが
ニノちゃんのドラマの紹介。



ニノちゃんのあんなやさぐれてる感じというか
心に何かを秘めている・・人の役?
っていうのかな

は特に感じるんですが

ほんの少しの映像でものすごい引き込まれます。



以前しやがれに三谷幸喜さんがゲストでいらしたときの
5人のミニ舞台。



あれもすごくビクッとした覚えがあるんですが



あんな少しの紹介映像で
テレビ画面が曇ってしまいました・・。



最近涙もろくて(笑)


 

そんな24時間テレビのことがたくさん書かれた
日経エンタテインメント!

グラビアが美しい〜。


チャリTシャツ以外の5人の集合写真の表紙が久しぶりだったので
すごい勢いよく

ガシィィィィっとつかんでしまいました
本屋さんで...。


彼らが


僕らを支え
僕らを想い
僕らを盛り上げてくれる

ここにいるファンを大切にしたい

僕らを今ここまでにしてくれたのはファンの存在



と綴ってくれた想いに



なんだかジーンとしてしまって



不覚にも潤くんの言葉で垂れ流しです。


 

昨年のワクワク学校のお話で

正直これだけで終われなくて

歌のスタンバイをしていたほうがいいんじゃないかと
実は準備もしていたという
裏話の後の一言なんですが

 

【潤くん】
初回の時に、ずっと裏で見てたら、音が終わった瞬間に
みんなが拍手して「いいイベントだったね」
みたいな感じできれいに終わった。
アンコール的なものとか来るのかなと思ったら
そんなこともなく、チャリティーだったこともあるけど
ファンが僕らと同じ方向を、向いている感じが
すごくうれしかった

 

ってお話してくれてます。


正直
私もびっくりしました。
歌を用意してくれていたなんて。


だけど
あの時の自分のことを振り返っても

「ふるさと」

が聴けただけでもすごいことで
このイベントはそれが当たり前って思っていたし


アンコールをかけようとか

微塵も思いませんでした。


そういえば
周りも同じでしたよね。


そうやって
自然に思って行動したことが
結果嵐さんの意図するものと一致していたという事実は


ファンにとってもとても嬉しいことでした。


優遇シートについても


「一生懸命チケットを取ろうとしている人たち全員にフェアでありたい」


そんな風に言ってくれることも
すごくありがたい気持ちです。


チケットは
毎回すごく取りにくくて苦労して
泣いたり喜んだりいろんな気持ちが飛び交うもの。


それを嵐さんがわかってくれているって
そう感じるだけで




ならばチケットを取る私たちも
嵐さんに対して誠実でありたい



そう思いますよね。




海外で気づかれても
すごいのは自分じゃなくて
海外に住んでいながら自分たちのことを知っている人たちだ




と言い切っちゃう翔くんとか




なんなんだ、この人たちは。


 

私たちが嵐さんを見た時に



「すごい!本物だ!実在するんだ!」



と実感するように


宮崎駿さんに会ったお話で

「ワッすげぇ、宮崎駿先生!」
って
「実在するんだ!」



って嵐さん自身も思うっていうことが
彼らが自然体であるという証拠なのかしら

 

と思ってしまった休日の午後でした。




久しぶりに嵐さんに触れたら

今日は書きたいことがたくさんあるんだけど




明日から初めての家族旅行なんです。
だから準備に追われています。




チビ王子が落ち着いたら行こう!
って言っててやっと実現しました。



王子は初めての新幹線にワクワクして
保育園中の先生に言いまわっているらしいです(笑)



チビ王子は激しさを増すばかりで
全然落ち着いてはいないのですが



明日から金曜日まで楽しんできます。


少しブログもお休みします〜
(っていつものことか)



帰ってきたらお話きいてくださいね。





そうそう余談ですが
この雑誌についてる
チャリTシャツを着たほうのピンナップ


翔くんが悪い顔してる!!
悪いよ〜悪い。



くぅぅぅぅ。しびれる。

もうこういう顔大好き。




早く姉に届けなくちゃ。




明日から魔王の再放送。
DVDは持ってるくせに
テレビでやるとなると
それはそれで見たくなるっていうのが
不思議な心理ですよね。

 


 

*********************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね。

いつも拍手・コメントありがとうございます!

<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 15:05 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
あの頃の
 

 取り留めのないことをつぶやきにやってきました。



 

なんだか、
いろんなことを書きたいのだけど
まとまらないのよね。




うん〜。

 

ちょっとだけ呟こうかなって思って
書いてます。






その前に
先週末に海水浴に行ってきたのでそのお話を。
(別に聴いてないし・・・(笑))



毎年行ってる海なんですが
来月2歳のチビ王子。


ひとり
波打ち際に走り寄り
果敢に波と戦ってました。



自分より高い波が来ても
そのまま波を受け



「なんてことないぜ」って顔してにやりと笑う姿は



ワイルドでした…。



 

次の日。




新江の島水族館に行きました。


すぐ飽きちゃうかなぁと思いながら入ると
瞬時に水槽に釘付けです。

 

それから数分。
話しかけても
腕をつかんでも

微動だにしない彼の目線の先。




彼を釘づけにしたもの
それは。




「ウツボ」




これには大笑いでした。



何度離しても
走って戻ってしゃがみこんで
ずーーーーっと「ウツボ」を見つめていました。




シュール(笑)


 

1つだけご紹介です
綺麗でしょ〜
クラゲです。






真っ青なの。




写真だとちょっとよく分からないけど
真っ白なクラゲと
真っ青なクラゲ
それと
少し茶色かかった赤いクラゲ


 

本当にきれいで
この水槽ほしい〜って思いました。


 

新江の島水族館はイルカのショーが
ミュージカルみたいになってるんですが




音楽の好きなチビ王子は大興奮でした。

私の膝の上で座ってみていたのですが
何度も腰を浮かせながら

パチパチパチ

力いっぱい拍手をして


スタンディングオベーショか?ってくらい
の喜びっぷり。


隣の知らないお父さんにまで
ね〜ね〜と腕をたたいて笑っていました。



小さなオジさんみたいでした(笑)




イルカがジャンプすると


「うぉ〜〜〜〜〜〜」


とのけぞる勢いで大はしゃぎ。


その様子を見ていたほうが面白かったです。



ふふふ。


 

ここで食べた深海ソフトクリーム。

味は塩バニラなんだけど

黒いアイスでした。


食べてる口が凄いことになるんですよ…。


暑いからダラダラ溶けて落ちるしずくが


大参事(笑)



でも楽しい休日でした。


こんなに食いついてくれるなら
行く価値もあるってものですね。

 



 

テレビジョンZOOMを今更買ってきたんですが。
これ
今回取り扱ってるコンビニが少なくて


ちょっと探しました。


下から必要以上の光が当てられてる感じで
すっごいキラキラしてる嵐さん。


ニノちゃんの透ける様に白い肌が
際立っていますね。


 

ピンナップの二葉を頭に乗せる5名様。


この智くんの顔。
穏やかで
飾らないふつうの顔。



すごく優しい印象で好きだなぁ。

本当に優しい顔するんだよね。
心が穏やかな証拠なんだよなぁ。




このzoomでは
嵐さんが24時間テレビのメインパーソナリティを担当した
過去の分の特集があるんだけど



2008年の智くんを見ると
いろんな感情が湧き上がってきて
ぎゅうぅぅってなります。


別に、何も変わらないの。


いつもと同じように笑ってる写真もあるしね



だけど



このころのお話は智くんがのちに結構聞かせてくれて

一番つらい夏だったとか
魔王をずっと引きずって生活していたとか


体重は40キロ台だったとか




私も後から知ったことだったけど

いろんな苦労が見える気がして。


 

多分すごい自分勝手な感情なんだよね


私のほうも領さまとリンクしちゃってるんだと思います。

このころの智くんを見る感情が。


 


でも、素敵だよね。
この智くんも。

(どっちなの!!)


径さんを演じて
同じように髪の毛は長くなったけど


目尻の雰囲気が違うんだよな。


どこか淋しげというかね。


影があるよね。


いつでもこのころの智くんに触れると

「お疲れ様でした。大変だったよね。」


って気持ちになります。


 

まぁ勝手な感情ですよ。(笑)


2004年のものは本当に何も知らないの。


このころは自分のことで頭がいっぱいで
芸能人とかテレビとか
ほとんど意識していなかった頃です・・。



だけどこのころの智くんもセクシーなんだよね。


 

こうやってプレイバックしてもらえると
新参者は嬉しいです。




これから本番に向けて
ますます忙しくなる時期だと思うけど




今年の24時間も
いろんなものが得られるものになるといいですね。



 


アラフェスの投票も
とうとう明日が締切。




追い詰められていますが
なんとか明日、投票したいと思います。

ってまだ決まってない…。



ここに来てくださる方たちで
ミニミニ集計ができたら楽しそうだなぁなんて

ぽつぽつ教えてくださるみなさんのリストを
見ていて思いました。


もし、教えてあげてもいいよ〜って思ってくださった方が
いらしたら
コメント残してください〜。



今まで教えてくださった方も
公表してもいいよ〜って思ってくださったら
一言くださるとうれしいなぁ。



こんなことしちゃダメなのかな。。。
どうなんだろう。

 

でも、
傾向がわかったら面白そうじゃないですか?



もちろん
公表は曲だけです…。


集計して発表する。



もし嫌じゃなかったらやってみませんか〜??

 

 


********************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね

 

いつも拍手・コメントありがとうございます!


 

<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 23:37 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
大切
突然ですが。


今日は姉のお誕生日です。



彼女とは4つ違いだけど
最近は彼女にとってこの4つがとても大きな差らしくて



「あなたはまだいいじゃないの!」



が口癖のようになっている姉ですが



歳を重ねることじゃなくて
いくつもの
新しい思い出を何も考えずに重ねていける今を


改めて実感する日として



「おめでとうありがとう」




でいっぱいの気持ち。




 
自分のお誕生日よりも
周りの人たちのお誕生日の方が大切になったのは
いつのころからだったかな。



特にね

姉ももちろん。
子供たちにも
お友達にも


忘れてはいけない嵐さんにも


お誕生日は



「存在してくれてありがとう」



と思う日なんです。

 
おめでとうよりありがとう。


 
そっちのほうが強いかも。



 

時々どよ〜んと下の方まで気持ちが落ちると
すべてものものを拒絶して




自分の殻に閉じこもってしまう
妹でも入り込めない世界を持つ姉が


一日でも
その世界に入り込むことが少なくなるように
妹は今年も一生懸命
暑苦しい迷惑な「ジタバタ」をするつもりです。



大好きな人には
笑っていてほしいから。


幸せだと感じてほしいから。



大切なあなたへ
沢山の気持ちを贈ります。

 

お誕生日おめでとう。



 

最近自分ゴトから入ることが多いエントリーですが。



たまりすぎてる雑誌の整理をしていたら
沢山の径さんのグラビアが出てきて



径さんのファッションチェックがしてみたくなって
コーディネートをまとめてみようなんて
無謀なことを思いついちゃったんです。



でね。
集計をするべく
早速1話から見返してみたら
「パターン多っっ!!」



と叫ばずにいられませんでした。


普通にドラマを見ているときって
何パターンか径さんの衣装が違っていたのは
気が付いていたけど
2、3パターンかなぁっていう印象だったんですよね。



それがたったの1話で
6パターン!!


これを11話までやってたら
日が暮れて夜が明けるな・・・・と思い
断念しちゃいました。
(別に誰も頼んでない…)



でも、なんか気になるから
いつかやろうかな。


径さん着回し上手ですよね。うん。
何気におしゃれだしね。


ドラマをやっている最中は
ほとんど毎週のオリスタに径さんが登場していて



なかでもお気に入りの一枚があるんですよ〜。
6/25号ベッキーさんが表紙の時のオリスタ。




9ページの上半分に
ポケットに手を入れて
斜め後ろを見ながら
鋭い視線を送っているグラビアなんですけど。



強烈にオトコマエ〜〜〜。



その横には
壁に左手を掛ける様においてる後姿のグラビア。


この2枚が超絶なんです。



これは径さんモードになってるONのショットなんですが

下半分のOFFのショットとは別人。



同じ服を着て
同じ眼鏡をかけてるのに
別人。


智くんの笑顔って
周りの空気をガラッと変えてしまう魔力があるみたい。

空気の柔らかさが伝わってきます。


 
個人的には
このONの時の鋭い冷たい目が嫌いじゃなかったりするので
まぁ惚れ惚れするくらい素敵なんですが。


普段の智くんは
笑っていなくてもこんな鋭い表情には絶対にならないから
やっぱり役が入ってるときは
「その人」
なんだなぁって感心しちゃいます。

 
そうそう、
模型ももらえることになったんだよね。


この日のラジオの智くんは
本当に嬉しそうにお話をしてて
ラジオを聴きながら駅に向かう自転車に乗って
ずっとにやけてました。


模型と模型の間にカーギーを置くんだって。
カーギーも智くんのお部屋に連れて帰ってもらえるんですね。
いいなぁ…。


 
今日はワクワク学校のお話をしてくれたんだけど
ゲラゲラの授業の内容を説明する
智くんの声を聴きながら


そういえば京セラのワクワクは3日間。
最終日は月曜日。




考えてみればさ
翔くんはワクワクが終わってから即「ZERO」だったわけですよね。
すごいなぁ。



Timeだっけ?
コンサートのあとに


「ZERO行ってきま〜す」
って言いながら退場していくのがDVDに収録されたのが
ありましたよね。



忙しいにも程があるなぁって思いますよね。



私たちはね
コンサートで嵐さんにおもてなしして貰う方でしょ?
それなのに


終わるとぐったり…。
ドロドロ…。(笑)


そのあとにお仕事なんて絶対に無理〜。
無理無理〜。


 
ワクワクはまだ終わってないけど
本当にお疲れ様でしたね〜。

彼らのタイムスケジュール。
一度見てみたいですね。
 


 
体調を崩した私が言うのもなんですが
ここの所、湿気も多くて暑いし



これからますます忙しくなる嵐さんたちが


健康第一でいられることを
願うばかりです。


ロンドン五輪ももうすぐですね。
「証」
またいい曲なんだよなぁ・・・・。


 
 
**********************
拍手コメントのお返事を
この記事のコメント欄に
させて頂いてますので
よろしかったら
お時間のある時にでも
覗いて行ってくださいね


いつも拍手・コメントありがとうございます!
 
 
 

 
 
<
いつも拍手ありがとうございます!!
| 雑誌ゴト | 23:46 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP